令和4年度中部広島県人会定期総会報告

 中部広島県人会の令和4年度総会は、6月19日(日)アイリス愛知に約80名の会員・家族・来賓のご出席を頂き盛大に開催されました。
 第1部の「総会」は、増田会長の挨拶、ご来賓祝辞に続き、事務局報告・監査報告が承認されました。
 第2部の「講演会」は、広島市出身の「堀 泰子」さまに「広島と愛知 世界をつなぐ〜世界93か国を旅して〜」の講演をいただきました。
 堀さんは20年以上のフランス在住歴を持ち、多くの訪日外国人旅行者向けセミナーや国内観光事業を伴走支援されています。
 第3部の「懇親会」は岡田三原市長の乾杯、ご来賓の方々のご挨拶をいただきました。各テーブルではコロナ禍の自粛で総会を2年間開催できず、3年ぶりの再会に話も弾んでおりました。
 恒例の「アトラクション」では世界で活躍されている筝奏者の「川口 真満」さまに演奏いただき総会に花を添えていただきました。川口さんはN.Y.カーネギーホールを初めとして世界 200ヶ所以上の海外公演や世界一周クルーズ船での演奏を経験されております。
 最後に各市町からの名産品や各企業からの提供品などが当たる恒例の「お楽しみ抽選会」があり楽しいひと時を過ごしました。
 フィナーレは「それいけカープ」の大合唱をして令和4年度定期総会は散会となりました。
 会員の皆様と来年も元気なお姿でお会い出来ることを心待ちにしております。

副会長 和田 隆司(東広島市出身)

関連記事

  1. 平成30年度 中部広島県人会総会・懇親会を開催

  2. 創立75周年記念大会盛大に開催

  3. 平成26年度 総会・懇親会

  4. 平成24年度 総会・懇親会

  5. 平成28年度 中部広島県人会総会・懇親会を開催

  6. 平成25年度 県人会総会が盛大に開催されました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA